【CSA 2nd Presentation特別審査員】株式会社レスポンスアビリティ 足立直樹さんを密着取材!(審査編)

DSC_1292

こんにちは。指導部の中野です。
先日行われました「Creative Solution Awards-2021 2nd Presentation-」の特別審査員としてお招きした、足立直樹さんに密着取材しました。

約2時間半で全40企画を順番にまわっていきます。
DSC_1291 DSC_1404

限られた時間内で、学生たちは次々とプレゼンテーションを展開し、より分かりやすく伝える為に発表をしていきます。
DSC_1378 DSC_1385

足立さんはひと企画ずつ丁寧に傾聴し、時には一言二言質問を交え、メモを取っていきます。
DSC_1507

この展示会に至るまでに、学生たちは
・企業研究(業種、業態、社会的責任)
・企業に親和性のあるSDGsは何か、自分たちが実現したい世界は何か
・どんな人に届ける企画にするか
・その人に情報が届く道筋はどんなものがあるか
・ブランド戦略、企業の特性
などを約2か月かけて研究します。

そこから導き出した自分たちの答えを可視化(みえるようにする)します。
壁に貼ったり、WEBサイトを作ったり、リーフレットを作ったり。
展示内容に合わせて衣装も工夫することで、より一層企画内容が伝わりやすくなります。


表彰式編へ続く