【CSA 4th Presentation 特別審査員】立教大学教授 加藤磨珠枝さんを密着取材しました!(表彰式編)

DSC_4632_edit

こんにちは、指導部の御領園です。
 先日開催された本校イベント「Creative Solution Awards 2020 4th Presentation」の特別審査員としてお招きした、立教大学教授 加藤磨珠枝さんに密着取材しました。

表彰式では各賞が発表され、その中には特別審査員が選出する特別審査員賞があります。
加藤さんに選ばれた企画は、2年生大川愛莉さんの「かうんとーん」です!

DSC_5539

【大正製薬株式会社】
与件:コパトーンが若年層の心を掴むユニセックスブランドとして生まれ変わるためのプロモーションを考えてください。
必要であれば商品開発もしてください。

DSC_5541 DSC_5543

『1日1コパトーン』をコンセプトとした、毎日のケアが楽しみになるアドベントカレンダー式の商品企画です。
日焼け止めの合う合わないが実際に使ってみないと分かりづらい、使い続けるのは面倒という気づきから生まれたそうです。

【加藤さん講評(抜粋)】
「作品が大川さんの世界観に溢れていて、初めて見たときに衝撃を受けました。
ユニセックス向けとしてはまだ弱い部分があるものの、それを上回るほどのやり切った感に溢れています。
自分の作りたいものを形にして皆に提供するということ、アイデアや仕上げのビジュアルなど細やかな部分においても完成度が高いということは、これからクリエイターを目指す人にとっては必要なことだと思うのです。
その気持ちを忘れずにこれからもどんどん頑張っていってほしいと思います。おめでとうございます。」

DSC_4616_edit

大川さん、受賞おめでとうございます!

続いての記事では加藤さんの総評コメントをご紹介します。