【HDA 1st Presentation】学生インタビュー②

バナーテンプレ_小記事サイズ

学生広報部の1年 田中、土門、屋比久です。
今週から制作設営が始まり、少しずつ忙しくなって来ました。
朝から夜まで企画との戦いです!
今回は一対一、企画対自分の個人戦。
1 年生にとっては初めての個人展示となります。

さて、今回インタビューさせていただいたのは
デザインアート科 1 年生の森田くんです。

記事_0828_02

HUMOR DESIGN AWARDS では
『信長温度計』という企画を立てていると教えてくれました。

元々信長に興味を持っていたという事もあり、
実際に起こった事件と夏の必需品「温度計」を組み合わせた企画になっているそうです。
本能寺の変 × 温度計ということですね!

組み合わせ方から誰もが納得するユーモア発想。
どんな構造になるのか気になります。

何気ない 1 日にユーモアを取り入れる事で毎日が彩り特別な日に
近づくことができたら凄く素敵になる
ということを、この企画から感じました。

ユーモア=面白い の代表のような企画ですね。

展示がとても楽しみです!

インタビューさせていただいた方の最終作品は、
31 日のアワード終了後、翌日に掲載する予定なので楽しみにしていてくださいね。
次回のインタビューもお楽しみに!!