【CSA 4th 特別審査員】東京工業大学 地球生命研究所(ELSI) 研究員 藤島 皓介さんを密着取材しました!(表彰式総評編)

fujisima2

こんにちは、指導部 佐々木です。

先日Creative Solution Awardsでお招きした特別審査員 東京工業大学 地球生命研究所(ELSI) 研究員 藤島 皓介さんのご様子をレポートします。

表彰式総評編

【自己紹介(抜粋)】
「私自身は生命の起源や地球外といった生命探査、アストロバイオロジーという研究をしていますが本日は非常に素晴らしい刺激を頂きました。賞の発表を楽しみにしています。」

藤島さんの特別審査員賞に輝いたのは、公益財団法人日本科学協会からの与件「若者が科学に興味を持ってもらうにはどうしたら良いのか」に取り組んだ、1-Cチームのジビエ料理で害獣問題を解決し、都会の人々に環境問題に関心をもってもらう 「EARTH LAB」という企画です。

 

以下、藤島さんからいただいたコメントです。

【特別審査員賞(抜粋)】

「現代人は自分自身には興味があるが環境問題には興味がないという内務省の統計からスタートして害獣問題とジビエを結びつけて循環するエコシステムとして成り立っている点を高く評価しました。おめでとうございます。そして本日の僕からのプレゼントとして1-C EARTH LABの皆さんには僕が働いている方のEARTH LAB(地球生命研究所)を実際に見に来てもらえればと思います笑」

総評としては下記のコメントをいただきました。

【総評(抜粋)】

「受賞できた人もできなかった人も人知れず行った努力があったはず。でもそんな表に出て来ない見えない努力こそがとても大切です。
私自身もラボでの試行錯誤が続いていますが、大抵実験の半分以上が失敗で終わります。
でもそんな数しれぬ失敗こそが科学の新しい発見と成功を支えているのです。
従って私は皆さんの目に見えなかった努力に深く共感しています。
今日は私自身が皆さんから素晴らしい知見を沢山もらったので今夜はぐっすり眠れると思います。どうもありがとうございました」

藤島さん、今日は本当にどうもありがとうございました!
審査及び表彰式誠におつかれさまでした。
心より御礼申し上げます。