企業プレゼンまでの道のり 4

20160128_ysuzuki_02

こんにちは。学生記者の鈴木です。

1月25日から27日の間は前述にあった日比谷図書文化館で作業をさせて頂きました。
私たちのチームは企画は決まっていましたが、プレゼンテーションに使用するイラストや小道具が全く出来上がっていませんでした。
徹夜で作業にあたった人は私たちのチーム以外にもいたと思います。私自身もその1人でした。
音楽学校メーザー・ハウス」さんとのBGMやSEなどの打ち合わせも行ったりしました。
私はパンフレット製作もしていたので、データが完成しプリンターで印刷しようとしたのですが思うように印刷できず、先輩方も私たちの助っ人に来てくださっていたので見て頂いたのですが進展しませんでした。
私もプレゼンテーションで行う演劇の練習があり、先輩がこの件を引き受けて下さったので本当に助かりました。
その後、先輩からパンフレットが印刷できたとの報告がありました。先ほど印刷できなかった理由はデータの容量が重すぎたからだそうです。なので少し変えたらできたというので安心しました。先輩には本当に感謝です!ありがとうございます!

そして28日の本番当日。
ミズノ株式会社」様をお迎えし、各チームが企画プレゼンテーションを行いました。
私たちはAチームなのでオープニングが終わってからすぐでした。
大きなミスはなく、小ネタで客席から笑い声が聞こえたりと無事にプレゼンテーションが終わりました。
企画を練り直した後の時間が少なかったので、大変だったという気持ちが強いですが、楽しかったです!
メーザー・ハウスさん、ご協力ありがとうございました!
20160128_ysuzuki_01

おわり。

【企業プレゼンテーションとは】
実在する企業や団体を「クライアント役」としてお迎えし、それぞれが実際に学生に解決してほしい問題を「課題」という形で出題し、これをデザイン・アートの力で解決するアイデアを公開する企画発表です。
1年次後期ゼロワークの授業で行っています。

関連記事:1年次後期企業プレゼンテーションのクライアントは「ミズノ」に決定!!
関連記事:企業プレゼンまでの道のり 1
関連記事:企業プレゼンまでの道のり 2
関連記事:企業プレゼンまでの道のり 3