企業訪問 株式会社竹尾様 1/2

AiPs記事トップ用

こんにちは。講師の青木です。
2年生は今、6つの企業より与件を受けて、問題解決のために企画を練っています。
そのクライアントの1社である株式会社竹尾さまにヒアリングをさせていただくために 
学生2チームと企業訪問をしてきました。
今回はその様子をレポートします。

打ち合わせ場所は、神保町にある見本帖本店
ochabiからは歩いて行けます。
行き慣れた場所なので学生たちもそんなに緊張していない様子。

待ち合わせは2階のイベントフロアです。
展示中のイベントは
タイピングスケープス―モダニズム以降のレターヘッド」これは2016年1月15日まで開催されています。
担当の三浦さまを待つ間、学生たちは展示を見て楽しんでいました。
レターヘッドとは主に会社の便箋にあらかじめ印刷されたデザインのことで
上部に会社名や住所などが入っていることが多いのですが、今回の展示は
タイピングすること前提のレターヘッドの展示でした。
タイプライター、今はほとんど使いませんが、なんとも言えずかっこいい!。
打たれて初めて完成するデザイン、それがレターヘッドの展示会です。

学生たちも使われている白い紙の種類の多さや、レターヘッドデザインを興味深そうに見ていました。

話がすっかり企画展の話になってしまいましたが、
ここからが本題です。
企画提案に向けて竹尾の企画部 製品開発チームの方に実際にお話を伺います。



AiPs記事トップ用


関連記事:企業訪問 株式会社竹尾様 2/2
関連記事:企業訪問 株式会社ロッテ様 ~4th Presentationに向けて~
関連記事:企業へGO! コンビ株式会社