【ENRICHING】「鳥獣戯画」は日本のキャラクター作りの原点、キャラクターは日本のアニメの原点

5_04a

第6章 線で描くことは、日本のDNA

日本マンガ・アニメのルーツといえる「鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)」絵巻」。
平安時代後期から鎌倉時代までの800年間をかけて、無名の僧侶たちによって庶民の日常生活が、擬人化された多くの動物キャラクターで描かれた絵巻物です。

ENRICHING インデックスへ戻る
6_01a