キャリアデザイン(高度イラストレーション科) 過去のすごい人を知ろう

高度キャリア(2015.04.28)

こんにちは。

進路指導の井口です。

今年度、私は高度イラストレーション科の3・4年生と
デザイン・アート科2年生のキャリアデザインを担当
しています。

学年が異なりますので、カリキュラムも少し違います。

高度イラストレーション科のキャリア・デザインでは、
まず「すごい人」=トップランナーのDVDを観ることに
しています。

これはなぜか、というと、デザインやアートに対する考え方を
早く身につけることと、世界観を広げるためです。

日本的に、または世界的に高く評価されている人は沢山おり、
そういう人から学べることは山ほどあります。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

と、かつてビスマルクが言いました。

これは、過去をたんなる事実として学ぶのではなく、自分を活かす
ために歴史を活用する、というニュアンスでしょうか。


是非皆さんも昔のすごいクリエイターを見つけ、本などを通し
制作物に対する解説、クリエイティブに対する考え方を学んで
みては如何でしょうか?

それでは。