2年生キャリアデザイン 第一回目の授業を実施しました

O

こんにちは。

進路指導の井口です。

いよいよ通常授業が始まりました。


2年生は卒業まで今年、来年と2年間あります。

ですが、キャリアをデザインすることは一生の問題であり、

何度も何度も考えた方が良いことですので、OCHABIでは

早期からキャリアに関する授業を実施をしています。


そして、OCHABIでのキャリアデザインは、、就職活動の具体的な

ノウハウだけでなく、学生自身が自分の人生をどう歩んでいくか

という長期的な視点を持ってもらうように意識して授業を設計

しています。


第一回目の授業では、働くとは何か?ということをテーマとし、

BC10000年前から現代までざっと人と働き方を概観しました。


と同時に、現在見受けられる人口、グローバル化、テクノロジーの

変化など時代の潮流から今後、働き方がどのように変わるのか

ということも考えました。


このように長期的なスパンで「働く」ということを改めて考えると、

深い洞察を得られるようになり、常識に囚われず、働くことを見る

柔軟性が身につくと思います。


それでは

井口