こんなに楽しい、役に立つ、公開授業~学校見学

使用可能写真?

こんにちは。
講師の佐々木です。
高校1年生5名による体験授業の紹介です。
今回御茶美への訪問のあった高校では、将来の職業別に、学校見学の授業を取り入れていて、
アート・デザイン分野を志望した5名は御茶の水美術専門学校の来校を
選択してくれました。 
当日は体験授業の後、御茶美で実際に行われている授業を見学するというフルコースです。
高校生に大人気の体験授業の担当は広告業界で数々のヒットを飛ばしたアドバタイジングゼミのベテラン講師、清水先生。
お題は「自分の高校の魅力をアピールするためのポスター」ターゲットはこれから入学を希望する中学生です。2チームに分かれてコンペティション(競合)です。

まずは清水先生のレクチャーを受けブレスト(全ての制限を取っ払って自由に発想し合う広告制作の技法、正確にはブレーンストーミング=脳の嵐)、次にブレストで発見したキーワードをもとにサムネールスケッチ(アイデアを素早く簡潔に描くスケッチ)そして各チーム模造紙1枚にコピックマーカーでカンプ(ポスターの完成形をイメージしたビジュアル)を描きました。
学生達は短い時間でしたが自分たちも驚くほど次々とアイデアが沸きチーム一丸となってとても楽しいポスターを仕上げました。清水先生の講評の後、御茶美で行われているの他の授業を見学しそれぞれの担当の先生から授業内容のレクチャーを頂きました。仕上げたポスターは母校へのお土産として持ち帰りました。