【学生記事】実際にモノを作ってみよう!

トップ画像No.11
こんにちは、デザイン・アート科3年の佐藤です。

最近、二万円するおもちゃを買ってしまったデザイン・アート科3年 滝戸です。
昔見ていたアニメに出てくる召喚機付きの時計が高性能になって発売されたものの、高くて買えないそこのあなた…

「買えなければ作ってしまえばいいのです。」
ということで今回は実際に食玩のパッケージを作りましょう!

まず最初にすることは設計図を作るところからです。
今回私は正方形のパッケージを作るので、20cm×20cmの四角をこのように5つ並べます。

スクリーンショット 1 
そして「のり白」をつけなければいけないので、周りにペンツールでこのように書きます。

スクリーンショット 2

これでパッケージの設計図は完成です。

そうしたら、次に自分の想い描いた食玩を考えデザインしてみましょう!

パッケージ1

プリントする紙質は、ケント紙などの固い紙でも良いかもしれませんね。
紙にもこだわれるととても良いと思います。
実際に作った箱がこちらです。

IMG_1

パッケージデザインの授業ではこのような箱を簡単に作ることができます。
みなさんもOCHABIでパッケージを作って友達にあげたりして楽しみましょう!


 
産学、官学連携授業
持続可能な開発のための教育(ESD)
プロジェクトベースドラーニング(PBL)
デザインアート思考®

交通と立地(在学生インタビュー)
卒業生インタビュー

友だち追加