【学生記事】OCHABIのオンライン授業

トップ画像
こんにちは。デザイン・アート科3年の岸です。

今回は「OCHABIのオンライン授業でどのように学ぶのか」をご紹介したいと思います。
現在、オンラインで行われている授業は、

・Illustrator
・イラストレーション
・WEBデザイン

などがあります。
内容によって異なりますが、大体の授業は主に画面共有を使って進めていきます。
「先生の画面共有」から技術を学び、「画面共有で発表会」という流れがほとんどになります。

素材-1

オンライン授業は対面授業より不便なのかという点についてですが、
画面共有でわかりやすく実践しながら説明をしてくれるので、私は不便に感じたことはありません。
対面授業と変わらず、困った時も質問をすれば解決できるので、無理なく授業に参加することができます。

オンラインでも、授業を理解することができますが、
友達と相談をしながら進めていく対面授業も早く受けたいですね!

産学、官学連携授業
持続可能な開発のための教育(ESD)
プロジェクトベースドラーニング(PBL)
デザインアート思考®

交通と立地(在学生インタビュー)
卒業生インタビュー

友だち追加