夏期特別実習<ストーリーブック(製本)>

image (22)

教務部中野です。
8/24-28にかけて、5日間朝から晩までみっちりと特別実習がありました。
授業風景をご紹介します。

ストーリーの組み立てでは普段はコミュニケーション授業担当の鈴木陽介先生が加わって、イラストレーション作家でもある井上雪子先生が本文制作の指導を担当、製本では作家の吉田聡先生が担当します。

最初に物語を起承転結で分かりやすく組立てます。
絵本はあくまで絵が主体で、物語は添えるように。長く説明をしません。
読んだ人にどんな気持ちになって欲しいか、贈り物をする時のように想像をします。
DSC_2921  DSC_2991 

DSC_2997  image (19) 

物語が決まったら、絵を描きます。PCで描く人、画材を使って描く人。
紙に描いた人は、スキャン等をしてデジタルデータにしてプリントアウトします。
DSC_2999  DSC_2996

DSC_2916  DSC_3080

トンボにそってカットして、B6サイズの角背製本をしていきます。
きっちり作らないと、歪んだりはみ出したりしてしまいます。
image (20)    image (21)

DSC_3263    DSC_3264


出来上がった本をみんなで読んでいます。
可愛らしい物語が多いなか、講評会ではラブストーリーの作品に盛り上がっていました。
DSC_3254    DSC_3260

image (26)    image (24)