OCHABIからの景観

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、講師の小原です。

先日、夕方ふと外を見てみると見慣れない色になっておりました。
季節は春です。
新緑の緑がすがすがしい季節ですが、なんとその日はまるで木々が紅葉しているかのように色づいていました。
色とは、光の反射を目が判断し、「その色」と認識するものですが、この日は光そのものに黄色みを帯びた赤が強く入っておりました。
その結果、どんなに目を凝らしても、新緑の「緑」も紅葉したようなオレンジに見えました。