【夜間コース】ロジカルデッサンLesson.5

L5

デザイン・アート夜間コース「ロジカルデッサン™」第5回目の芹田MEMOを公開いたします。

今回の目標は、パースを使って空間イメージを描いて伝える。

基本的なパースペクティブを学んで、物から部屋、建物までシンプルに描きました。
パースは難しい…と敬遠されがちですが、頭の中のイメージを描いて伝える時にはとっても便利で使える技法なのです。


LD_L5_01

一点透視をマスターしたら、商品の使用イメージや展示イメージなど仕事で即使える絵を描くことが出来ますよ。
インテリアの計画などにも最適です。私も自分のアトリエのレイアウトを考える時に描きました。

LD_L5_02

授業の最後には、各自が想定した室内を描きました。

テキスト「線一本からはじめる伝わる絵の描き方 ロジカルデッサンの技法」
http://amzn.asia/3Il3Ufy と合わせて、フィードバックにご活用ください。
dessin_cover_h210